ちーふ の ひととき

chromeOS・AndroidなどのGoogleに依存するちーふの日々

このブログの根底を覆す投稿 (-。-)y-゜゜゜

今回は…Chrome Book plus と chromeOS との、
        今後のちーふのかかわり方のお話(;゚Д゚)

 

Chrome Book plus を使い始めて1年半ほど経ちました。
             そして、貸し出して約1年…。

Chrome Book plus貸し出して、
    正直仕事で講演等々するには困っていません。
 理由は簡単で surfaceGo に移行したからです。
     フルofficeが使え、PowerPoint資料のレイアウト等々
      見た目を気にすると無く、印刷等出先ででもあまり困らない…。
 プレゼンするときも、各種ポインターは普通に使える。。。

Chrome Book plus と比べ若干困ることは、
 バッテリーの持ちが悪い、
 AmazonプライムビデオがPCにダウンロード出来ない。
 ウイルス対策ソフトを真面目に入れないといけない。
  という点と互換性はあるにしても、
   Microsoftのofficeファイルが微妙に
            変わってしまいという点でしょうか・・・。

仕事・私事・スマホ等々主力のブラウザーGooglechromeなので、
 ネット環境的には互換性が保て非常に便利なのですが、
仕事での使用となると、、、
 ということで主で使用するPCはWindowsへ先祖返りしてしまいました、

そしてちーふのChrome Book plusは、
    知り合いにお貸ししております。
 用途を聞いてみると、
  ネットが主で仕事には使用せず、
   趣味で検索・遊ぶという感じで大活躍しているそうです。

 ということでchromeOSを使って仕事を。。。
  という目的でスタートしたブログですが、
   プレゼンや印刷などビジネス要素が強い使用目的では、
     ちょっと難しいのかな、と個人的な思いに至りました。

 

そして主力でsurfaceGoを使用しだしているちーふですが、
 最近研修・プレゼンではまた違う方法でお話をしているという・・・。


来年にはその新しいプレゼン機器について
 気が向いたタイミングで書いてみようかなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうござました。

では、良いお年を<(_ _)>

Chrome Book plus を貸してみて解ったこと。

いろんな意味で、きまぐれな ちーふです。

 

今回はchromeBookplusに興味を持たれている方が
  おられたので、しばらくお貸しする事にした時のお話。

 

普通WindowsPCやMacを他人に貸す際に
                問題となる点としては、

  1. プライベートな情報をどうするか
        (Google/Amazonなどのログイン維持など)
  2. 個人的なデータファイル

がちーふとしては気になります…。

結局のところ
 「プライベートな部分の保護
               ということです。

正直個人のノートパソコンを人に貸すのは。。。
          ということなのですが*1

 

しかし、 chromeOS ではプライベートな部分を
 ほとんど気にすることなく
   貸出することができました !(^^)!

理由は、

  • chromeBookplusに登録しているアカウント情報を
       OS設定の一番下にある「パワープッシュ」
     (PCの初期化みたいなもの)で簡単に消去できる!
  • chromeOS自体が、Googleアカウントに紐づき、
     Googlechrome(ウェブブラウザ)上での動きと
      同じなので、GooglechromeをWindowsPCに
       インストールした時のGoogleのアカウントでの
      ログインと似たような感じで直ぐに
                                                  環境か再構築できる!
    androidアプリは再インストール必要でしたが、
         それもGoogleplayの履歴から何とでもなる)

という感じでお気軽にお貸しする事が出来ました。

 

今回chromeBookplusをお貸しした方の環境としては、

という方でした。

 なので、お貸ししてかれこれ数か月経ちますが、

  • 軽い・薄い
  • バッテリー持ちも良い・スマホと充電器が
                                        兼用できる(USBtypeC)
  • 使い慣れたandroidアプリが使える

 と、プライベートでの使用で大変重宝されています。

その方は仕事でGooglechromeブラウザーを使用され、
 androidスマホというところに、chromeBookplusなので
   プリンターで少し手間がかかっているようですが、
 感謝されました。

 

とブログを打っているちーふですが、
 現在chromeBookplusを貸し出している中で
  どのようにしてブログを
       打っているかというと(-。-)y-゜゜゜

マイクロソフト Surface Go (128GB/8GB) MCZ-00014

マイクロソフト Surface Go (128GB/8GB) MCZ-00014

 

 と

 で打っている次第です_(._.)_

 

なぜそんなことになっているかは、
   またの機会に報告させて頂きます_(._.)_

最後までありがとうございました。 

*1:+_+